さ行



さ行の相撲用語です。☆の数は使用頻度を表しています。

下がり(さがり)☆☆☆

差し違え(さしちがえ)☆☆

三賞(さんしょう)☆☆☆☆

三段構え(さんだんがまえ)

三段目(さんだんめ)☆☆☆

三役(さんやく)☆☆☆☆

志賀清林(しがのせいりん)

蛇の目(じゃのめ)☆☆

時間(じかん)☆☆☆☆

仕切り(しきり)☆☆☆☆☆

仕切り線(しきりせん)☆☆☆☆

式守伊之助(しきもりいのすけ)☆☆☆

四股(しこ)☆☆☆☆☆

師匠(ししょう)☆☆☆

死に体(しにたい)☆☆☆

注連縄(しめなわ)☆☆☆

充分(じゅうぶん)☆☆☆☆

十枚目(じゅうまいめ)

十両(じゅうりょう)☆☆☆☆☆

殊勲賞(しゅくんしょう)☆☆☆☆

巡業(じゅんぎょう)☆☆☆☆☆

勝負審判(しょうぶしんぱん)☆☆☆☆

初切(しょっきり)☆☆

序二段(じょにだん)☆☆

序ノ口(じょのくち)☆☆

スカす(すかす)

相撲教習所(すもうきょうしゅうじょ)☆☆

相撲博物館(すもうはくぶつかん)

すり足(すりあし)☆☆☆☆

石炭をたく(せきたんをたく)

上覧相撲(じょうらんずもう)

関取(せきとり)☆☆☆☆

関脇(せきわけ)☆☆☆☆☆

世話人(せわにん)

千秋楽(せんしゅうらく)☆☆☆☆☆

そっぷ(そっぷ)

蹲踞(そんきょ)☆☆


相撲用語解説トップへ