初日
-白鵬が逸ノ城に敗れる-

大相撲ファンの皆様、5月場所初日を迎えました。今場所も15日間よろしくお願いいたします。


☆白鵬(横綱)-逸ノ城(小結)
1回目の立合いは不成立。

2回目で立つと、当たってからすぐに右を抜き小手に巻いて投げると、白鵬の左手が土俵についた。

逸ノ城、5回目の挑戦でついに白鵬を破る。決まり手は突き落としが採られた。白鵬が初日敗れるのは2012年5月場所以来のこと。

非常に短い時間で決着がついたし、筆者も逸ノ城が勝つにしても、こういう形を予想していなかったので一瞬何が起きたか分からなかった。


☆日馬富士(横綱)-栃煌山(小結)
日馬富士が左上手を取りにいく立合いから、そのまま左上手投げで日馬富士の勝ち。

日馬富士は左上手投げを放ちながら右でも栃煌山の右膝を払っていた。


☆稀勢の里(大関)-宝富士(前頭筆頭)
左の相四つ同士の一番。

稀勢の里は若干後退しながらも宝富士の出足を止め、稀勢の里が圧力をかけて出ていき、宝富士が西の俵に詰まったところで稀勢の里が右上手を取り黒房下に寄り切った。


☆琴奨菊(大関)-栃ノ心(前頭筆頭)

栃ノ心が右四つに組み止め、逆四つの琴奨菊は先に攻める。栃ノ心は左上手を引いたが、これを切った琴奨菊黒房下に一気に出れば、栃ノ心が左上手を引き、粘りを見せたところを右下手投げで転がした。


☆豪栄道(大関)-豊ノ島(前頭2枚目)
豪栄道は突き放してから左四つで組み合う。豪栄道右上手を引いており、外掛けから豊ノ島を白房下に寄り切った。


☆照ノ富士(関脇)-佐田の海(前頭3枚目)
佐田の海が左前廻しを掴み、照ノ富士は右下手を引き、大きく振って体を入れ替えたが、佐田の海の左前廻しは効いていて、体を入れ替えて寄り切った。

佐田の海の攻めの早さという持ち味が存分に発揮された。照ノ富士も左上手を取っていたが、佐田の海が休まず攻めて、守りの強い照ノ富士を破った。


今日の結果です。

[十両]
●舛ノ山(引き落とし)土佐豊○
○若乃島(上手投げ)錦木●
○阿炎(上手投げ)大翔丸●
○出羽疾風(寄り切り)明瀬山●
○石浦(押し出し)千代皇●
○阿武咲(はたき込み)北はり磨●
○鏡桜(寄り切り)大道●
●旭日松(はたき込み)若の里○
○大栄翔(押し出し)翔天狼●
○玉飛鳥(上手投げ)天風●
○英乃海(突き落とし)輝●
●里山(送り出し)松鳳山○
●朝赤龍(引き落とし)千代大龍○
●天鎧鵬(寄り倒し)青狼○

[幕内]
●時天空(寄り切り)阿夢露○
●貴ノ岩(押し出し)琴勇輝○
○常幸龍(外掛け)旭天鵬●
○嘉風(引き落とし)千代丸●
●富士東(押し出し)豊響○
●荒鷲(寄り切り)旭秀鵬○
○魁聖(寄り切り)隠岐の海●
○勢(突き落とし)遠藤●
●誉富士(はたき込み)高安○
○豪風(突き落とし)佐田の富士●
●蒼国来(突き出し)碧山○
●臥牙丸(押し出し)玉鷲○
●北太樹(寄り切り)徳勝龍○
●千代鳳(はたき込み)大砂嵐○
●安美錦(押し出し)妙義龍○
●照ノ富士(寄り切り)佐田の海○
●豊ノ島(寄り切り)豪栄道○
●栃ノ心(下手投げ)琴奨菊○
○稀勢の里(寄り切り)宝富士●
●栃煌山(上手投げ)日馬富士○
●白鵬(突き落とし)逸ノ城○



2015年5月場所ダイジェスト一覧へ
トップページへ